THROUGH THE TREES

¥3,960

春の終わりに小さな赤い花を咲かせるカエデ

木々の間をすり抜けて、ミツバチが飛び交う森林

日本海からの冷たい風が、東北・秋田県の原生林の間を吹き抜けるとき

鮮やかな緑の葉は、最後の情熱を灯した赤色へと変わる

在庫あり

HONEY

秋田県産のカエデ蜂蜜

YEAST

フランス、アルザス

ALCOHOL

10%

PROFILE

ミディアムスウィート

VINTAGE

2023

VOLUME

375 mL

秋田県産の大変希少なカエデ蜂蜜を使用し、
仏アルザス産ワイン酵母で醸造。
フレンチオークを投入する独自の製法でビター風味を出し、
蜂蜜本来の甘みとの絶妙なバランスが楽しめる
秀逸のミードを是非ご賞味ください。

Akita Kaede Maple Tree honey, harvested in the spring from flowers on the maple tree.

Fermented with deep and rich french oak chips and Alsace Yeast.

今回、エリックが目指したのは、日本というテロワールを活かした、日本でしか作ることのできない特別なミード。その原料として、秋田県産のカエデ蜂蜜を使用しました。海外ではほとんど採取できないカエデ蜂蜜は、まさに日本特有の蜂蜜であり、他の蜂蜜では表現できない上品で深い味わいが特長です。

手つかずの自然が残る秋田の森林。寒冷地であり、少し湿度のあるこの森林は、カエデの生育にとってベストな環境でもあります。

古代の森林がもたらす深みのあるテイスト ~フレンチオーク~
200年の歴史を持つフランスの樽工房から、フレンチオークを仕入れました。木そのものは、高級オーク材の産地でもある古い森林から採取されたのち、雨と風の中で2年間の熟成を経て、最終的に直火でローストすることで、オークの豊かな風味が引き出されます。
「Through The Trees」では、醸造段階で細かく砕いたオークチップを投入しています。
フレンチオークには、ダークチョコレートや焙煎したコーヒー豆、エキゾチックで香ばしいスパイスのような風味があります。これらの独特な風味は、カエデ蜂蜜からもたらされる上品な香りと混ざり合い、Through The Treesの名の通り、古代からの森林がもたらすような、深みのあるテイストを表現しています。

味わいの決め手~仏アルザス産酵母~
ミードの最終的な風味を決める酵母。オーケストラで例えるなら指揮者です。

ゲヴュルツトラミネールやリースリングワインのような高級ワインに使用される、仏アルザス産の酵母を使用しており、スモーキーでスパイシー、そしてエッジのあるフルーティな香りを引き立てます。

冷蔵庫で冷やしてから長いステムの白ワイングラスに注ぎ
ストレートでお飲みいただくことをおすすめします。

ミード単体でお飲みいただければ、何万ものミツバチが集めた蜂蜜の風味、
そこに込められた養蜂家の想い、そして自然の木々の風味を存分に感じられるでしょう。
また、上質な白ワインのように、食事とも一緒にお楽しみいただけます。
リンゴ、サーモングリル、ベーコン、チーズなどに合い、
カエデが美しく燃え上がる秋の季節にぴったりのお酒となっています。

ご購入いただいた時点でも十分な味わいを持っていますが、
2年~5年の熟成を加えると、さらにリッチな味わいとなります。
現在の味わいと熟成後の味わいを両方お楽しみいただくため、
ボトル2本をご購入いただくのがおすすめです。

ストイックにミードと向き合い続ける職人が生み出した新作のミード。

Enjoy straight at 9 – 11˚C.
Pairs beautifully with bacon, salmon, apple, cheese, cream sauce dishes.